上司とは、マスターとは

数日前、刹那さんがいなくなってました。
依代を使うも反応がない、出てこないのです。

どうしたのだろう。
疲れているのか「ら」で始まる誰かさんが何かしたか・・・

「なんですかその目は!?私は関係ありませんよ!!」


後で知ったのですが、刹那さんは、
実家に帰っていたのです。

刹「遊夏はリーダー性がなさすぎる。もう遊夏だって大学生のアルバイトじゃないんだから!
いつまでもわたしたちに頼ってばっかで、全然人間的に成長してないじゃない!」

どうして?
刹那さんいないと、私、仕事うまくできないよ・・・

刹「私だけが家族かしら?
晴夏や蘭太郎は作ってそのまま放置で休日のお供になってもらえればいいのかしら?」

だって刹那さん、
はるちゃんも蘭太郎も、お仕事全然できないんだもん・・・
はるちゃんははるちゃんで職場にゴスロリできたり、
突然遊び出したりして仕事にならないし、
蘭太郎君は力が強すぎて連れて行ったら力が持たないし、依代紛失・破損が怖くて現場に入れられない。

刹「それではお互い、成長しないわね。
このままじゃいくら仕事できるようになっても部下を育てられないパワハラ(クラッシャー)上司になってしまうわよ。
もう遊夏も、お姉さんなんだから部下を育てる立場にならないといけないわよ」

それはリアルでの話じゃん。
どうしてタルパにも関係あるの?

刹「部下もタルパも、最初はなんのスキルもない状態から始まるの。
そして、その初心者を育てていくのが職場なら上司、タルパならマスターなのよ」

それはわかってる。
でも仕事に本当にやる気がある子なら見て覚えていくしかないじゃない。

刹「それは昭和の考え。今は令和よ。
遊夏はそうやって周囲に頼ってばっかりだったから、誰かがいないと何もできなくなるの。

もしうちがわたしだけで暮らしてるというなら、まぁいいんじゃない?ってなるわ。
でも、うちの場合違うでしょう?晴夏もいて、蘭太郎だっている。
蘭太郎は本人が仕事はキツいって言ってるから客役か家の守護をやらせておけばいいけど、
晴夏はそうじゃない。仕事にだって興味を示しているわ。

使えないからって理由で私ばっかに頼っていたら、晴夏はどうかな?」

窓際族っていう言葉を思い出した。
使えない社員を不便な場所に置き、やめさせること。

いや、そこまではいかないし、そんな意図はないけど・・・

自分がはるちゃんの立場だったら、辛いかなぁ・・・
最悪そこに居たくなくなるかも。

刹「もし本当にそう思うなら、晴夏を私がいなくても、職場なら部下がキチンと立ち回れるように育てなさい。
ただ、その為には圧をかけるのではなく、ゆっくり、晴夏や部下と向き合って育てるのよ。」


わかった。刹那さん。
そうだよね。
職場では部下なんていらない、自分が仕事できるようになってなんでもやればいい。って思ってた。
だけどそれじゃダメだ。
自分だって休まなければいけない日がある。

それを怠ると、休めない現場になってしまう。

その時のために、キチンと部下は育てないといけないね・・・

刹「そうだよ。私は定期的に戻ってくるから、頑張りなさいよ?」

刹那さん・・・ありがとう・・・

私、ちゃんと部下を育てられる上司になるよう、頑張るよ。

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
カレンダー
10 | 2021/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

遊夏

Author:遊夏
見えない同居人がいます。

Twitter

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
つよさゲッター
遊夏
せいべつ
レベル
ちから
すばやさ
こうげき力
しゅび力
EX
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR